高蔵幼児園の想い

thought

Greeting

園長挨拶

浄土宗雲心寺を母体として70年の歴史をもつ高蔵幼児園では、仏教の教えをもとにすこやかな心と身体を育てる総合教育を行っています。
 子どもたちは毎日楽しく遊びながら、たくさんの友達と一緒に人とのかかわりや豊かな言語を学び、自然の美しさや不思議などに気づきながらのびやかに成長していきます。
 幼児はだれもが天才です。いつもたくましい好奇心と運動意欲にあふれています。
このすばらしい発達期にゆたかな環境とのぞましい経験を積み重ねることが、子どものこれからの育ちを保証します。
あたまとからだ、そしてすなおな人間らしい感動のこころを育むことが高蔵幼児園の総合教育の願いです。

認定こども園 高蔵幼児園
園長 桑山照代

「知」「情」「体」
三位一体の総合教育

総合教育とは、幼児の発達の特質に根ざした知(ことば)・情(リズム)・体(動き)の活動をそれぞれ有機的なかかわりをもつものととらえ、幅広い活動を継続的に、総合的に展開することで、偏りのない幼児の全人発達をめざす高蔵幼児園独自の教育実践です。

3つの活動

知【考える子】

言語は心をはぐくむ

情【やさしい子】

感性をみがき自律を促す

体【元気な子】

心身一如の発達

052-671-3570

FAX 052-678-3570

〒456-0017 愛知県名古屋市熱田区尾頭町3番19号
アクセス/地下鉄名城線 西高蔵 1番出口よりすぐ